最後は神頼みよりも最短で成功できる方法とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND8】

☆こんにちは(^O^)/スキナレです。

【SOUND7】に続いて「響け♪ユーフォニアム TV1期」の第8回のお話しをしようと思います。

基本的な作品情報は【SOUND1】をご覧ください。

 

 

☆最後は神頼みよりも最短で成功できる方法とは?

 

最後は神頼み。

 

この言葉を発したり心で思ったことがある方は、結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

受験にしても就職活動にしても、ある日突然行われるわけではなく、人は誰しも「その日」に向けて日々準備しています。

結果はともかくとして、準備して「その日」まで頑張ってきたぶん、知らず知らずのうちに力はついているものでしょう。

ただ受験や就職活動は定員があるので、どうしても他の人と勝負ということになります。

ここまで頑張ってきたぶん「失敗したくない・成功したい」という気持ちもまた日に日に高まることでしょう。

気持ちが高まるというのは、その先にある夢の実現のため、「どうしてもここを突破したい」ということが一つ挙げられるのではないでしょうか。

だからこその神頼みなのだと思います。

 

最後は神頼みというだけあって、最後まで頑張って努力してきたわけですから、知らず知らずのうちに力をつけてきたぶん、ひょっとすると最後は神頼みよりも、自分の力を出していくことの方が、最短で成功出来る方法なのかもしれませんね。

 

☆第8話の一部を部分的にピックアップ

 

努力してきて最後は神頼みする人間と自分の努力のみを信じる人間との構図

 

第8話のうち【SOUND8】の記事に必要な部分のみを状況説明(設定と背景)

 

第8話ではコンクールに参加できる部員数に人数制限があることから、それを超える北宇治高校吹奏楽部では、例年年功序列でコンクール参加メンバーを選んでいたことを取り止めます。

そして顧問の滝による完全実力主義のオーディションによりコンクール参加メンバーを決めるということに、ある日なったという状況です。

連日コンクールに向けての練習が熱を帯びる中、ある日地元の夜祭が行われ、吹奏楽部の面々もつかの間の息抜きに部員それぞれ仲の良い者同士で祭りに繰り出します。

トランペットを吹く3年生の中世古香織(なかせこ かおり)もまた部長の小笠原晴香、副部長で主人公久美子の先輩でもあるユーフォニアムを吹く田中あすか(たなか あすか)の同級生3人で祭りに繰り出し、神社で自身のオーディションの成功を祈願しました。

 

左から中世古香織・小笠原晴香・田中あすか

Blu-rayDisc 『響け♪ユーフォニアム 4 第8回』 より 2015年

©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

 

そんな中、香織のお願いごとに対して、あすかが発した言葉があります。

 

そんなのお祈りしても上手くならないよ。楽器も音楽も全部自分次第でどうにでもなるのに、神様に頼むなんてもったいないよ。

 

Blu-rayDisc 『響け♪ユーフォニアム 4 第8回』 田中あすかの台詞より 2015年 ©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会


レビュー

 

香織にとっては高校3年生ですから最後のコンクールで、もう次のチャンスはありません。

少なくとも高校3年間毎日コンクールで演奏することを目標にしてきたのでしょうし、練習も他の人以上に頑張ってたのかもしれません。

他にもお願い事があるであろう中でのそうしたお願い事でしょうから、最後は神頼みしたいぐらい強い思いがあったのだと思います。

でも努力を続けてきた香織だからこそ、最後は神頼みよりも、自分の力を出していくことの方が、最短で成功出来る方法ということなのでしょう。

夜祭でお祈りする香織に対して、他の部員たちはどんな風に夜祭を過ごしているのか、果たして第8話でどのように展開していくのでしょう?

☆スキナレの体験から(おわりに)

 

吹奏楽部に限らず、部活終わりや休日に部員同士でどこかに遊びに行くということはあるでしょう。

第8話で初めて北宇治高校吹奏楽部の部員同士の遊びの場面が登場したと記憶していますが、ここで僕の吹奏楽部時代の初めての部員同士での遊びをお話したいと思います。

作品中では夜祭という幻想的で夢のある舞台でしたが、僕の場合特に幻想的でもなく夢のない映画を観に行くというものでした。

行ったメンバーは数人の同級生の男子部員のみで、作品がラブストーリーの要素を少し含んだものでしたので、遊びの内容もさることながら、作品の選択も間違いではないのかなという思いが、その日1日中頭の中を渦巻き、その日のそれ以外の記憶が今ではほとんどありません。(;^ω^)

吹奏楽部は圧倒的に女子が多い部活ですから、女子を交えて遊ぶということは意外とやりずらいものなのです。

だからこそ先輩後輩関係なく男子部員の結束力は、他の部活に比べると強いんだと思います。(^-^;

 

シリーズ一覧


響け♪ユーフォニアム TV1期 シリーズ一覧
新入生・新社会人の心のバイブル?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND1】 沢山人がいる中で手を挙げて意見を言えないのは日本人の気質?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND2】 中間管理職がよく陥る場面とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND3】 集団がいち早くまとまる方法は?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND4】 緊張しているときに実力が最大限発揮出来る方法とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND5】 吹奏楽コンクールとは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND6】 部活や会社を辞めないか辞めるかどっちが正解?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND7】 最後は神頼みよりも最短で成功できる方法とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND8】 優秀なライバルに挑む時に手助けとなるものは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND9】 自分が決めたことに対して、どのように周りに納得してもらうのか?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND10】 人が成長する瞬間とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND11】 スランプに陥った時に脱出する方法とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND12】 本番直前、頭が真っ白になって陥りやす状況とそこからの脱出方法とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND13】