中間管理職がよく陥る場面とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND3】

☆こんにちは(^O^)/スキナレです。

【SOUND2】に続いて「響け♪ユーフォニアム TV1期」の第3回のお話しをしようと思います。

基本的な作品情報は【SOUND1】をご覧ください。

 

☆中間管理職がよく陥る場面とは?

 

学校のクラスでは班が分けられたりして、班員のクラスメイトから直接担任の先生に言えば良いことでも班長に言ってきたりすることもあるでしょう。

そして担任の先生から直接班員に言えば良いことでも何故だか連絡係として班長に言われたりすることもあります。

 

部活動では部員が顧問に直接言えば良いことでも部長に言って来たり、逆に顧問が部員に直接言えば良いことでも部長に言われることもあるしでしょう。

 

会社では社員が社長に直接言えば良いことでも課長に言って来たり、逆に社長が社員に直接言えば良いことでも課長に言われたりします。

 

そうした班長・部長・課長といった言うなれば中間管理職がよく陥る場面とは、上から横から下からと様々な方向から色んなことを言われ、自分の意見や気持ちは後回しで問題が解決するような策を決断しないといけないということです。

 

☆第3話の一部を部分的にピックアップ

 

よくある部長が顧問と部員との板挟みという構図

 

吹奏楽部の練習方法の一つに「合奏(がっそう)」というものがあります。

合奏は単刀直入に言いますと、「皆で演奏する練習」ということです。

一人で練習する個人練習とは違い、本番の演奏に近い形の練習になります。

個人練習の練習場所は主に教室です。

それに対し皆で演奏する合奏は、多人数で行うことから音楽室や場合によっては体育館・講堂といった大きな場所が合奏の練習場所になります。


第3話のうち【SOUND3】の記事に必要な部分のみを状況説明(設定と背景)

 

第3話では、顧問の滝が部員たちに次のような言葉を投げかけます。

 

では、合奏できるクオリティになったら呼んでください。

 

Blu-rayDisc 『響け♪ユーフォニアム 2 第3回』 滝昇の台詞より 2015年 ©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

 

そうしたことから、滝の指揮による合奏練習をなかなか始めようとしません。

そして合奏できるクオリティが備わったかどうかの判断は、滝が提示した吹奏楽では初歩的な曲『海兵隊』をちゃんと演奏できるかどうかというものになりました。

近々地元イベントでの演奏も控えている部員達は、なかなかその練習が進まない状況に焦りや苛立ちを覚え、部長の小笠原晴香(おがさわら はるか)に不満や意見をぶつけます。

 

小笠原晴香

Blu-rayDisc 響け♪ユーフォニアム 2 第3回より 2015年

©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

 

その意見や不満は部員たちからの次のような声の形で表れ、その声は晴香の同級生や後輩達から聴こえてくるようになりました。

 

毎日海兵隊練習してもしょうがないって、サンフェスもコンクールもあるんだから早く来てもらった方がいいって。

 

Blu-rayDisc 『響け♪ユーフォニアム 2 第3回』 中世古香織の台詞より 2015年 ©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

 

もともと顧問の滝は、彼の指揮による合奏には取り合わず、彼女は顧問と部員との間で板挟みとなります。

そうした状況に追い打ちをかけるように、部員の中には個人練習をせず遊んでる部員もいたり、皆が同じ方向へと向かうのは難しい状況となっていきます。

 

やる気のない部員は、やる気のある部員にとって悩ましい存在に

Blu-rayDisc 響け♪ユーフォニアム 2 第3回より 2015年

©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会


レビュー

 

晴香のような部長は、上から横から下からと様々な方向から色んなことを言われ、自分の意見や気持ちは後回しで問題が解決するような策を決断しないといけないという立場です。

もし晴香にそれを最初から乗り越えられる人間性が備わっていなければ、結果「一人で抱え込む」ということになるのでしょう。

晴香はこのような部の状況を乗り越えられるのか現状維持なのか、果たして第3話でどのように展開していくのでしょう?

☆スキナレの体験から(おわりに)

 

第3話では吹奏楽部ならではの場面があります。

それは腹式呼吸の練習をする場面です。

文字で伝えずらいのですが、楽器を吹く時は皆さんが普段呼吸する時のような肺で息を吐き出して吹くのではなく、お腹から息を吐き出すいわゆる腹式呼吸で吹きます。

腹式呼吸は胸を膨らませたりへこませるのではなく、お腹を膨らませたりへこませる呼吸の仕方です。

初心者はまず楽器を吹く前にこれを教わるのですが、高校から吹奏楽を始めた僕も、入部当初は楽器を吹くことなくひたすらこれを練習させられました。

作品中では中庭で練習してましたが、僕は教室で椅子に座って、腹式呼吸で息を吐くことを意識させるために、お腹に手を当てながら練習させられました。

 

この作品の2年生・3年生といった上級生は、比較的後輩たちに優しいなぁという印象を持ってます。

それは作品をご覧いただいている方に、楽器や用語を説明しないといけないという作品上の演出はあるとは思いますが、1年生新入部員に優しく教えているところからそれを感じました。

僕の場合、1年生の新入部員当時、1つ上の同じユーフォニアム楽器である2年生の先輩が、どういうわけか物凄く面倒くさがりな人で、自分の同級生や先輩とはよくコミュニケーションを取る人なのです。(;^ω^)

しかし1年生である自分の後輩にはすこぶる愛想が悪く、後輩に何かを教えるなんてまずやらない人でした。

そんな暇があるのなら黙々と自分の練習をして、自分の時間を過ごしている人です。

さらに2つ上の同じユーフォニアム楽器である3年生の先輩は、冗談ばかり言って笑わせるだけで、まともに練習指導をしようとしません。(+o+)

そんなわけで、腹式呼吸などの基礎的な練習は、3年生の別の楽器の先輩に教わるという摩訶不思議な新入部員生活をしばらく送りました。(^-^;

ただその1つ上の僕が1年生の時の2年生の先輩は時がたつにつれて、特にその先輩が最上級生になった頃には丸くなったのか随分優しくなり、僕が2年生の頃にはよく面倒を見てもらえた記憶があります。(#^.^#)

 

シリーズ一覧


響け♪ユーフォニアム TV1期 シリーズ一覧
新入生・新社会人の心のバイブル?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND1】 沢山人がいる中で手を挙げて意見を言えないのは日本人の気質?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND2】 中間管理職がよく陥る場面とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND3】 集団がいち早くまとまる方法は?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND4】 緊張しているときに実力が最大限発揮出来る方法とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND5】 吹奏楽コンクールとは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND6】 部活や会社を辞めないか辞めるかどっちが正解?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND7】 最後は神頼みよりも最短で成功できる方法とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND8】 優秀なライバルに挑む時に手助けとなるものは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND9】 自分が決めたことに対して、どのように周りに納得してもらうのか?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND10】 人が成長する瞬間とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND11】 スランプに陥った時に脱出する方法とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND12】 本番直前、頭が真っ白になって陥りやす状況とそこからの脱出方法とは?原作もTV放送も見たことないのにブルーレイ大人買い作品に思う。【SOUND13】